講師プロフィール

  • HOME »
  • 講師プロフィール

講師(大塚耕平)プロフィール

%e5%a4%a7%e5%a1%9a%e8%80%95%e5%b9%b3・1959年名古屋市生まれ。愛知県立旭丘高校卒、早稲田大学政治経済学部卒、同大学院博士課程修了(学術博士、単位取得満期退学、専門はマクロ経済政策、財政金融論)。日本銀行勤務を経て、2001年から参議院議員(現在3期目)。内閣府副大臣(金融、経済財政、郵政改革、地域活性化・地域主権推進、規制・制度改革、拉致問題等を担当)、厚生労働副大臣を歴任。

・日本銀行では旧営業局(現在の金融市場局・金融機構局・決済機構局)に長く在籍し、金融調節・窓口指導・市場分析・経済調査等を担当したほか、システム情報局・政策委員会室等に在籍。

・現在、早稲田大学客員教授(2006年~)、藤田医科大学客員教授(2016年~)を兼務。元中央大学大学院客員教授(2005~2017年)。日本財政学会、地方財政学会、日本公共政策学会、公共選択学会に所属。

・経済政策、産業政策、社会保障制度、通商外交、安全保障、企業経営、労働政策、税制・会計制度、人事・賃金制度、コンプライアンス、危機管理等、様々な分野を対象に、これまでに1000回を超える研修・講演・セミナーを実施。

著書

タイトル 出版年 出版社 備考
公共政策としてのマクロ経済政策 2004年 成文堂 単著
小泉改革とは何だったのか 2006年 日本評論社 共著<分筆>
検証格差拡大社会 2008年 日本経済新聞出版社 共著<分筆>
ジャパン・ミッシング 2008年 オープンナレッジ社 単著
ジャパン・ライジング 2011年 丸善プラネット 共著<対談>
3.11大震災と厚労省 2012年 丸善出版 単著
弘法大師の生涯と覚王山 2008年 大法輪閣 単著
仏教通史 2015年 大法輪閣 単著
「賢い愚か者」の未来 2018年 早稲田大学出版 単著
四国遍路と般若心経 2017年 大法輪閣 単著
ふつうの国民が考えたニッポン 2006年 小学館スクウェア 監修

主な学術活動履歴

分類 表題・演題 年月 帰属
修士論文 分権的政府構造の経済的合理性―公共財供給メカニズムへの「クラブ理論」からのアプローチ― 1997年3月 早稲田大学
博士論文 公共政策としてのマクロ経済政策―財政赤字の発生と制御のメカニズムに関する考察― 2000年9月 早稲田大学
論文 財政赤字のメカニズム 1998年2月 早稲田大学(社会科学研究科紀要)
論文 分権的再編期の財政政策 1998年2月 早稲田大学(ソシオサイエンス)
論文 財政赤字の概念と貨幣化政策 1999年2月 早稲田大学(社会科学研究科紀要)
論文 公共政策とマクロ経済政策 2000年2月 早稲田大学(社会科学研究科紀要)
学会発表 分権的再編期の財政政策 1998年5月 地方財政学会
学会発表 有権者の投票行動メカニズム 1998年6月 公共選択学会
学会発表 中央銀行の独立性と財政政策 1998年10月 日本財政学会
学会発表 新BIS規制が地方債に与える影響 2002年6月 地方財政学会
学会発表 金融政策の財政政策化と今後の課題 2003年10月 日本財政学会
学会発表 貨幣化政策(マネタイゼーション)の実情と展望 2004年10月 日本財政学会
学会発表 農道整備事業にみる歳出(公共事業)組成メカニズム 2005年10月 日本財政学会
学会発表 非伝統的金融政策の財政政策上の意義と問題点 2009年10月 日本財政学会
学会発表 新政権のマクロ経済政策 2009年12月 公共選択学会
学会発表 異次元緩和と財政ファイナンス—異次元緩和の功罪と財政の行方— 2014年10月 日本財政学会
学会発表 中央銀行による財政ファイナンスの功罪—財政への影響と出口戦略— 2016年10月 日本財政学会
報告・討論者 民間金融機関のシステム化の現状 2002年12月 国際経済政策学会
報告・パネラー 政府経済モデルの公開に関する現状 2004年6月 公共政策学会
報告・パネラー 経済危機に対する日韓の政策対応 2004年7月 公共選択学会
報告・討論者 中国の金融市場及び金融政策の実情 2004年11月 国際経済政策学会
報告 卒後教育・育成システムにおける課題と展望—医療を巡る諸課題の解決に向けた基本認識— 2008年12月 日本股関節学会
報告・パネラー マクロ経済政策の現状と課題 2010年6月 日本証券経済学会
報告・パネラー 民主党政権の政策仕分け 2010年6月 公共選択学会
報告 放射性物質の暫定規制の概要と考え方 2011年5月 世界保健機構
報告 大震災と経済政策—成長戦略とマクロ経済政策の軌道修正は必要か— 2011年5月 日本経済政策学会
報告 震災対応の経緯と実情 2011年6月 日本ジェネリック
医薬品学会
報告・パネラー 非正規労働者の雇用と社会保障 2011年10月 早稲田大学
産研フォーラム
報告 わが国における仕事能力養成の考え方 2011年10月 しごと能力開発学会
報告・モデレーター 医療に使用する電力の正義について考える 2011年11月 日本内視鏡低侵襲脊髄外科学会
報告 東日本大震災復興と公共選択 2012年6月 公共選択学会
報告・パネラー 経済格差問題へのアプローチ 2015年5月 日本経済政策学会
講義 公共政策の形成過程(演習・修士論文指導) 2005年〜 中央大学大学院
公共政策研究科
講義 地域連携と地域競争力 2006年〜 早稲田大学
総合研究機構
講演 設立記念研究大会基調講演 2010年11月 政治社会学会
講演・パネラー 金融システムはどこに向かうのか 2010年12月 政策投資銀行研究所
講演 日本の社会保障の現状と課題 2012年2月 経済広報センター
講演 社会保障の制度設計—抜本改革の具体的方向性— 2012年2月 経団連21世紀
政策研究所
講演・モデレーター 国際戦略総合特区の取り組み強化に向けて 2012年8月 経団連
PAGETOP