• BIPセミナー
  • 日本金融市場
  • 欧米金融市場
  • 産業
  • 外交

bip-point3

title3

 

日 時 2018年1月8日(月・
13:30〜16:45(受付開始13:00)
第1部 AIの現状と今後の影響    13:30~15:00
第2部 医療・介護の最新情報    15:15~16:45
場 所 名古屋駅前「ミッドランドスクエア」5F ミッドランドホール
主 催 21世紀日本政策フォーラム
会 費 20,000円
講 師 参議院議員 大塚耕平早稲田大学・藤田保険衛生大学客員教授)

事務局

〒464-0841 名古屋市千種区覚王山通9-19 覚王山プラザ2F
TEL:052-757-1955 FAX:052-751-8113

第1部 AIの現状と今後の影響    13:30~15:00

【内容】2017年、AI(人工知能)「ポナンザ」が将棋でも人間を上回った。韓国ではAI「ロバマ」を使ってAI政治家を作るプロジェクトが進んでいる。ホーキング博士が2021年にもシンギュラリティ(技術的特異点)が到来すると予測している。AIの歴史、現状、課題、今後の影響を網羅する。

 

第2部 医療・介護の最新情報     15:15~16:45

【内容】介護保険法の改正によって病院と介護施設の中間組織である「介護医療院」の創設が決まり、2018年にも第1号が開業する。2018年は診療報酬と介護報酬の同時改定も行われる。本格的な高齢社会に突入した日本。医療・介護の実情と課題を俯瞰し、関連政策の最新情報を提供する。

セミナー参加申し込み
必須お名前
必須ふりがな
必須郵便番号
必須都道府県
必須市町村・番地
必須 ご自宅勤務先
必須電話番号
必須メールアドレス

PAGETOP